アマチュア作家の成り上がり執筆録

素人作家がどこまで高みに昇ることができるのか

【カクヨム読まれない】ロイヤリティプログラムって必要?

 昨日、Mさんから、興味深い提案をいただきました。

「……
『作者にお金を払わせて作品をアピールするシステム』を造れば良いと想うんですがねぇ。
カクヨム的にも「美味しい」ですし、真剣に書いてるかいい加減に書いてるかである程度、篩にも掛けられます。
ワタシなら自分の作品に一万課金しますがね(≧▽≦)
ソレでダメならもっと努力して腕を磨くだけです。」

 この、作者がカクヨムに対してお金を払うという仕組みは実は僕も結構ありだと思ってます。
 カクヨムを始めたあたりは、広告もなく、しかもこんなに洗練されたサイトで書かせてもらっているんだから、利用料払うべきなんじゃないのって真面目に思いました。
 そののち、ロイヤリティプログラムという、書き手に対して報酬を与えるプログラムまで作り、カクヨムさんは本当に書き手に対してなんて優しいサイトなんだと思ったりもしました。

 でも……
 皆さん、リワードどんな感じなんですかね。
 僕はだいたい月に200円とか300円とかで、一年間というスパンで換金できる三千円までいけるか微妙な感じです。
 でも換金できなかったら、期限切れのリワードはカクヨムが没収するんでしょう。
 なんか、七割は作者に還元しますとか言ってたけど、結局、半分くらいはカクヨムの手に残ることになるんじゃないかと思うし、結局、そこまで計算づくなんじゃないのと勘ぐってしまうほどです。

 たぶんそろそろ、なんだ結局、無理じゃんってやめてく人がどんどん増えてくるような気がします。それって、カクヨムにとって打撃じゃないのと思う訳です。

 だったら、最初からそんなことしないで、プレミアム会員制でも作って、逆に書き手からお金をもらう仕組みを作った方がよほど納得してもらえるんだと思いますけどね。

 普通の人は無料会員。
 プレミアム会員は自分で金払うんだから、通常会員より注目の作品の登場回数を増やすなり、ピックアップコーナーでもつくって、PRの場を増やすとか。
たぶんそれだったら、お金払ってもいいと思う人、結構いるんじゃないのかな。

 僕も別に小銭稼ぐために書いてるわけでもないし、納得できるサービスを提供してもらえるなら、お金払っても全然かまいません。

 慈善事業でやってるわけではないと思うので、カクヨムが利益を生み出す方向に行くのを否定しません。アクセスを増やすためにエロラブコメを前面に押し出して、中高生をかき集めようという戦略が本当にカクヨムさんにあったとしたら、それはそれで企業の戦略としては納得するし、まあそういうサイトだと思って、都合よく利用させてもらえばいいだけです。
 でもだったら、カクヨムには別な価値もあるんだから、それをうまく使うビジネスモデルも考えてもいいんじゃないのと思う訳です。

 確実に言えるのは、全然読まれないと日々叫んでいるカクヨムの圧倒的多数の書き手はこのままいけばロイヤリティプログラムに愛想をつかし、やめてく人も増えるだろうなということです。

 最後に残るのはエロばかり。
 なんだ、カクヨムってエロサイトなんだ! こんなの子どもたちに見せるべきじゃない!
 そんな声が増えて、フィルタリング掛けられないよう気を付けた方がいいですよ、カクヨムさん。

 

「カクヨム」に関するまとめ記事はこちら

※ このエッセイは、かつて僕がカクヨムという投稿サイトで活動して際に書いたものを掲載していますので、現在の実態とそぐわないことがあるかもしれませんが、その点についてはご容赦ください。

 

TOP